本文へ移動

樹海 システム詳細

システム連携 構成図
「樹海EX Plus」は、「組合員管理システム」を基幹とし、『事務系システム』『業務系システム』をラインナップしたシステムです。各部門間のシステム連携によるデータの一元管理を行うことで、業務のムダを省くだけでなく情報の「見える化」を実現します。新しい時代を見据えた、組合運営を強固にするシステムとして、スピーディかつ正確な経営判断にお役立ていただけます。
【事務系システム】
【業務系システム】
各システムのよく使用する操作画面と出力できる帳票名をご案内しております。
詳しくはシステム名のリンクからお進みください。
 

動作環境

樹海EX Plusの動作には以下のシステム環境が必要です。
御組織のパソコンやネットワーク通信が対応可能かご不明な場合はお声かけください。
サーバ
OS
Microsoft Windows Server 2016 推奨
CPU
Xeon系 推奨
メモリ
8GB以上(16GB推奨)
ディスクドライブ
HDD(データ領域として10GB以上の空き容量必要)
※データバックアップ用に別途外部記憶装置を推奨いたします。
※「ファイル管理」機能を使用する場合は、用途に応じてHDDの必要量が異なります。
モニタ
解像度 1024×768以上
データベース
Microsoft SQL Server 2014 以降
クライアント
及び
スタンドアロン
OS
Microsoft Windows 10(×64推奨)
※HomeEdition 系除く
CPU
CORE-i5 以上
メモリ
8GB以上推奨
ディスクドライブ
樹海システムのインストールのために300MB以上の空き容量が必要。
(スタンドアロンでの運用の場合はデータベース領域として
10GB以上の空き容量必要)
モニタ
解像度 1280×800以上必須
アプリケーション
Microsoft Excel(2013/2016) 
※×86のみの対応となります。
※オプション製品の一部では必須となります。
プリンタ
使用するOSに対応したプリンタで、以下の内容に該当するもの
・レーザープリンタ
・カラーレーザープリンタ
※Microsoft、Windowsは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
※Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
※画面表示と印刷帳票のデータ部分は、すべて架空のものです。記載された内容と製品の使用は、改良のため事前の予告なく変更される事があります。記載内容と実際の製品が異なる場合、実際の製品を優先します。
東光コンピュータ・サービス株式会社
017-0044
秋田県大館市御成町4丁目8-74
TEL.0186-49-2944
FAX.0186-49-2576
 
業務内容
・ソフトウェア開発
・LAN・WAN・ネットワークの構築
・オリジナルシステムの構築
・IT講習・委託講習
・ホームページ制作およびサポート
TOPへ戻る